スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性撲滅委員会

最近ネットでは男性差別をなくせば男性が救えると言う愚かな意見が見られます。
これは不可能です。
最初に女性差別反対運動を始めた女性は、もう死んでます。
男性差別が解消される頃にはその男性たちは、もう死にます。
時間の無駄です。


ではどうすれば救えるか。
なぜ世の中から男性の自殺者や引きこもりがなくならないのか。
男性がいるからです。
女性が思い悩んでいれば、誰かが助けます。か弱く見えます。
男性が思い悩んでいても、誰も助けません。偏屈な頑固者に見えます。
男性を撲滅すれば、自殺問題は解決です。

↓歴然たる差。
人がどちらを助けるかは問うまでもないでしょう。女性VS男性

femail jimcarry

勝負になってないですね。
左は一般女性。
右は逃げた親友を追うジムキャリーです。
逃げた親友を追うという状況がもう間違っていますが、ジムキャリーの狂気が光る衝撃の一枚。
こんな男性がどんな状況に陥っても助ける気が起きません。
言ってるセリフは感動的なんですが。

男性差別解消など机上の空論でしかないことが見て取れます。



勿論、暇潰しがしたいだけの暇な知的エリート層は、何百年かかるとも知れない論理的に正しいだけの机上の理想論を唱えていてもいいんです。なぜなら暇だからです。

しかし一般人の現場で今まさに苦しんで首を吊ろうとしている弱者男性は、そんな知的強者層の正しいだけの机上の理想論に付き合ってる暇はありません。
机上の空論は捨て、現実主義の男性不要論を取りましょう。


引きこもりの9割は男性と言われています。
男性脳が自閉症を生み出しやすいことは科学的に証明されています。
自閉症は別名で極端男性脳と呼ばれます。
オスは本来単独で獲物を狩る生き物だからです。
現代で単独で獲物を狩っても逮捕されるだけです。
女性は共感脳であり引きこもりません。もし引きこもっても、誰かがナンパするでしょう。
男性を撲滅すれば引きこもりや非コミュ問題は解決です。


男性差別をなくそうと運動している愚かな人々も見られます。
これは失敗します。
男性差別がなくなるのを待ってるうちに年を取って人生が終わります。

女性だけだと陰湿ないじめの世界になると言う意見が見られます。(主に陰湿な世界から逃れてきた腐女子やネナベ達から)
もっともです。
これは陰湿な女性を撲滅すれば解決です。

男性差別女性差別反対のように簡単には行きません。
何十年経っても偏屈な頑固者に見えるだけです。
見えるものは見えるんです。
社会的地位のように明け渡せばハイ終わりではすみません。

男性は論理的に物事を考えるので、論理的に物事を思い悩み、自殺します。
女性は感情論で物事を感じるので、感情的に幸福感情を手に入れます。

感情論はよくないと感情論至上主義者を論理的に説得しようとする愚かな論理主義者も見られます。
これは失敗します。
そう感じないからです。


格差問題も、ホームレス問題もすべては男性がいるから起こります。
男性は負けます。
負けた上に、男性が負けたところで誰も助けないからです。
格差問題が起きるのは、女性が負けても可哀想の一言で済むが、男性が負けるとキモイの一言で済むからです。
男性を撲滅すれば格差問題もホームレス問題も解決です。

非モテ、童貞問題も同じです。
女性がモテなくても可哀想の一言で済むが、男性が性欲を発散できなくてもキモイの一言で済むからです。


最近環境ホルモンで男性の女性ホルモンが増大しているそうです。
自然ですらも男性は助けないと言う証明です。
男性が思い悩んでいても助ける人もいます、それは単にその人が聖人君子と言うだけの事です。
世の中聖人ばかりではありません。


よくネットで「女は楽でいい」と言う男性の意見が見られます。
別に彼らは間違った事は言ってません。



男性の強制的な性転換、男児への強制的な女性ホルモン注入を目指しましょう。


男女を救えるのは男性不要論だけです。




----------------------------------------------------------

スポンサーサイト

テーマ:差別問題 - ジャンル:政治・経済

男性差別根絶を目指す鬼ノ目発進号と言うブログを読んでみたら

出てきた広告画像がこれでした。
何かの皮肉でしょうか。
これでは男性差別根絶など不可能だと思いました。
男性に裏切られて終わるだけでしょう。

勝てない戦争は時間と労力の無駄です。
女権拡大帝国日本に挑むなど、風車に槍を振りかざすドンキホーテにしか見えません。
ジムキャリーが10人死に掛けていても、人々がこの少女を優先する自信があります。
conquest
qatar

鬼ノ目発進号
いくつか記事を読んでみようと思います。
感情論が悪いとは、別に思いません。

テーマ:差別問題 - ジャンル:政治・経済

メンズリブは時間の無駄

メンズリブブログ-男性差別という概念を左、リベラルの視点で見るとどうなるか:

男性差別反対派と言う人達は、なんとも面倒なことを考え付くものですね。

こんな運動では成功するのを待ってる間に人生終わるでしょ。
人生がいくつあっても足りません。
彼らは時は金なりということわざも知らないようです。

男性不要論男性差別反対、どっちを選べばいいかは一目瞭然と言えるでしょう。

やはりこんな面倒なことを考え付く男性と言う生き物は撲滅すべきでしょう。

テーマ:差別問題 - ジャンル:政治・経済

論理的思考をする者は愚かです

なぜなら論理的な思考をすること自体が男性差別主義者の片棒を担ぐ行為につながるからです。
男女差別派の体育会VS男性差別に反対する論理主義者なんて言う構図は、私たち男性不要論者からすればただの男性優位主義者の内輪もめと言えるでしょう。

テーマ:差別問題 - ジャンル:政治・経済

男性は論理的、と言う人はマッチョ主義者

ところでマッチョ主義者を嫌う男性差別反対主義者の人たちの中に時々「男性は論理的」と言う人がいることに疑問を感じます。
それ自体がマッチョ主義であり男性差別と言えるでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。